施工事例

Gallery

FLAT HOUSE

女性建築士と造るハナコの家の手掛ける
人気の平屋の施工例です。
なんと言っても平屋の利点は
  • バリアフリー化に柔軟に対応できる 
  • 平屋はワンフロアで生活が完結できる
  • 生活しやすい ...
  • コミュニケーションが取りやすい ...
そのため近年人気が高まっていますね♪
そこで、間取り|収納|動線を
お客様の生活するタイルや家族構成などしっかりヒアリングして
造り上げました。
ご覧ください



 

リビング

それぞれお客様ごとのライフスタイルやお家づくりの特色の現れやすいLDK。
お家の形や仕様にも大きく左右されます。
今回は平屋ということで、どうしても広さが限られてしまいます。
しかし利点も多くあります。
階段移動がないことで老後も安心して暮らせますし、
ワンフロアのため掃除もしやすく、家族間でコミュニケーションも取りやすい平屋です。

リビング

そんな利点を活かしながら、限られた広さを『平屋だからこそ』に変えたLDK。
吹抜けを設けることで狭い印象になりがちなLDKを開放的な空間に。
ダイニングテーブルをキッチンと一体となった造作カウンターにすることで
必ず必要でも場所をとるダイニングテーブルが不要に。
それぞれご家族に合ったお家づくりができます。

スタディースペース

LDKの一角にあるスタディスペース。
部屋として仕切られていないので
目線が合わなくても存在を感じることができ、
お子さんも安心して勉強ができます。
「安心して勉強ができる」ということが
リビングスタディが子育てに適している理由とも言われています。
またダイニングテーブルでお子さんが宿題していると
ごはんの支度が進まなかったり、お子さんの勉強を中断させることになったり…。
スタディスペースがあることでママもお子さんも
ストレスフリーでお互いの作業ができます。
お子さんが大きくなったらパパとママの趣味部屋に、
お子さんが学校に行っている間はリモートワークスペースに。
使い方は様々です。

洗面

脱衣所

脱衣所で必要なものは棚にまとめます。
タオル、下着、パジャマなど、ほかの場所にあるものをわざわざとりにいく必要がないように♪動作を考えながら、収納を考えて行くことも家事ラク、住まい楽のポイントです。

玄関

家族クローク側から見た動線。玄関からはLDKとウォークインクローゼット・洗面、
両方に直接行くことのできる動線があります。
重いお買い物の荷物を持っているときはキッチンに直行。
普段の帰宅後動線はシューズクロークでコートや上着を脱ぎ、
脱衣洗面室で手洗い・うがいをしてからLDKに行きます。
ウイルスや花粉を居室に持ち込まないための「ひと工夫」です。

玄関+家族クローク

玄関から入って正面に配したのは
家族クローク♪
「靴を片付け」「荷物を片付け」「手洗い」を済ませて入室、そんな一連の流れを動線化しました。

玄関

玄関の姿見の位置って何気なく配置されがちですが
ハナコでは実は身長や用途、大きさなどしっかり考えながら配置しています。

「まずは資料請求」♪